2011年06月13日

原子力発電ゼロをめざそう

 6月11日、あの震災から3ヶ月が経ちました。

依然として、避難所で生活している方は9万人にのぼるなど、被災者の生活は深刻です。
復興への道筋もなかなか見えておらず、被災地の方は、先の見えない不安にさらされています。

避難所の中にはいまだに1日3食を食べられないところもあり、仮設住宅は約5万2千戸が必要とされているものの、必要な数には届いていません。
ひどいのは、自宅や仮設住宅に住んでいる方には、食事などの支援が行き届かないなど、行政の対応はあまりに冷たい状況です。

こんな状況を一刻も早く、解決させなければなりません。


また、福島原発の事故も深刻です。
原子力発電が、危険なものであることは、誰の目にも明らかになりました。


日本共産党は、原子力発電について「期限を決めて撤退すること」を改めて、国に要求しています。


ドイツでも、「原発からの撤退」を閣議決定したことが最近報じられました。



私たちは、11日(土)に、調布駅南口で署名行動を行いました。
画像



いま、マスコミでも取り上げられた日本共産党社会科学研究所長・不破哲三さんの


『科学の目で原発被害を考える』パンフもあっという間に売れて


署名も短時間で60筆以上集まりました。
画像



小学生がお財布から10円玉を出して、「救援募金」にも協力してくれました。


ご協力ありがとうございました。まだまだ続けますょ!


よろしくお願いします。


昨日の全国規模の「原発ゼロ」100万人集会も、大勢の方が参加しました。


ご一緒に、力をあわせましょう!!!
ラベル:peace 日本共産党
posted by 岸本なお子 at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぜひ、署名したかったです。今後このような署名活動を行う時は、ブログ等でお知らせいただけるとうれしいです。(お知らせ済みで見落としていたらすみません。)電子署名などはやらないのでしょうか?私は脱原発の電子署名をみつけると、署名しております。
Posted by 調布市民A at 2011年06月15日 20:25
調布市民Aさん、コメントありがとうございます!
署名のお知らせをせずにすみませんでした。
以後、気をつけたいと思います。
また、電子署名については、方法がわからず、いま模索中というじょうきょうです。スミマセン。今後の大きな課題です。
またご指南ください。
ありがとうございました。
Posted by 岸本なお子 at 2011年06月16日 23:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
過去ログ
最近のコメント
お元気ですか? by 琵琶れ玖 (06/12)
6月4日 吉良よし子予定候補と訴えました by 琵琶玲玖 (06/07)
お元気ですか? by 琵琶玲玖 (05/27)
お元気ですか? by ゆか (02/24)
さようなら原発(Mama通信NO.77) by 調布市民です。 (10/22)
さようなら原発…6万人の声 by 調布市民A (09/28)
調布市の放射能測定のその後 by Naoko.Kishimoto (09/16)
調布市の放射能測定のその後 by 市民A (09/16)
調布市の放射能測定のその後 by 調布市民です (07/17)
原子力発電ゼロをめざそう by 岸本なお子 (06/16)